れーすのエグゼ流星Blog

エグゼとゲームと雑記

エグゼ解析したりゲーム作ったりいろいろ。

GBAプログラミング 1日目

はじめに

私は現在大学4年生であり、研究室にも所属しています。

その研究室で扱う研究テーマを

GBAプログラミング

にすることとしました。

 

理由は以下となります。

1.長年ロックマンエグゼ6の解析を行い、GBAアーキテクチャの知識がついた

2.知識がついたことにより、解析ではなく制作目線でも興味が湧いた

3.GBAプログラミングで1からロックマンエグゼを作ってみたい

 

よって、ここから2019年3月ほどまで、GBAプログラミングの勉強を行い、その成果としてGBAソフトの制作を目指します。

 

これからについて

まず、GBAプログラミングの学習を始めます。

幸運なことに、エグゼハックに比べるとチュートリアルや人口が充実していることから大変な苦労はしないと思われます。エグゼハック初期は本当に大変だった・・・。

 

GBAプログラミングを学ぶための学習教材

 

1.GBA develop wiki

GBA develop Wiki

2.GBAプログラミング跡地

GBAプログラミング跡地

3.GBATEK 日本語訳

https://meraman.dip.jp/secret.php?M3DSS_GBATEK

4.WILD ZONE 

WILDZONE -GBA Program-

5.金沢大学

Kanazawa Univ. Information System Design

 

+手元にある「Linuxから目覚めるぼくらのゲームボーイ!」

(偶然研究室においてありました。感謝します。)

https://www.amazon.co.jp/Linux%E3%81%8B%E3%82%89%E7%9B%AE%E8%A6%9A%E3%82%81%E3%82%8B%E3%81%BC%E3%81%8F%E3%82%89%E3%81%AE%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%9C%E3%83%BC%E3%82%A4%EF%BC%81-%E8%A5%BF%E7%94%B0-%E4%BA%99/dp/479732564X

 

特に、GBA develop wiki、GBATEK、Linux本で適度にインプット、アウトプットを繰り返しながら、制作の方に入りたいと思います。