れーすのエグゼ流星Blog

エグゼとゲームと雑記

エグゼ解析したりゲーム作ったりいろいろ。

流星

GBA解析 アセンブリの勉強 

参考文献 ARM7TDMI saizen氏の解説ページ Assembly Programming on ARM Linux(02) ARMリファレンス GBAFE逆汗講座 GBAFE界隈の有志様による逆汗解説 解説/ARM_asmカンペ - FE8Archives 同じくFE界隈のwiki解説 http://wisdom.sakura.ne.jp/programming/asm/i…

ロックマンエグゼ6 セレナードイベントを作成するにあたって

こんにちは。 つい先日、ロックマンエグゼ6でセレナードイベントを再現してみました。 https://www.youtube.com/?hl=ja&gl=JP なんで急にこんなもの作ったのかって言うと1つの契機があったからです。 1.TextPetを使えるようになったこと これ、使ってみてめ…

エグゼハック パレット編(ダークロックマン ダークブルース)

リアルが落ち着いてきたので久しぶりに簡単なパレットハック 簡単な大体の流れ 変えたいものを決める → それのパレットのアドレスを特定 → バイナリエディタで目的のパレット配列に変える 詳しい流れ 変えたいもの(今回で言うならば ロックマン ブルース シ…

流星のロックマン2 対戦に使えそうなコード

ブラザーのFAV変更 左上 1210ED68 00000xxx 1210ED6A 00000xxx 1210ED6C 00000xxx 1210ED6E 00000xxx 左真ん中 1210F504 00000xxx 1210F506 00000xxx 1210F508 00000xxx 1210F50A 00000xxx 左下 1210FCA0 00000xxx 1210FCA2 00000xxx 1210FCA4 00000xxx 1210…

偽造ブラザーを作る上で必要なセーブデータ

偽造ブラザーを作るためにはブラザー欄に予めアクセスポートかブラザーを設置しなければなりません なにもない状態で偽造ブラザーコードを使用したとしても上の画像のような状態となり、フォルダにブラザーカードが出現しません また、Wifiの都合などでブラ…

流星のロックマン3 対戦に使えそうなPARコード

RJ→BAは-20hBA→RJは+20h ブラザーバンドについて(引用) ブラザーカードが使用できる 戦闘中にブラザーカードが出現するようになり、マージノイズ、またはルーレットに使用できます。 マージノイズ 自分の今のノイズと相手のノイズを掛け合わせ、マージノイ…

プロアクションリプレイを用いたネット対戦

GithubさんのWfcReplay.exeをROMに適用するとそのゲーム対応のコードが作成されます。 流星のロックマン3 ブラックエース [CRBJ] RR3_B_ACE RevA 5208F944 EE070F90E20000F8 00000048CA02A20D 58CC4B0BD105429C 785C185B3301701C D1FA422400A45E14 3202D005D…